2020-01-18 (土曜日)

【Xiaomi】Mi Band 4への乗り換えレビュー。カラーディスプレイは全然違うぞ

- Advertisement -クリブログ

最新機能を搭載しモダンでミニマルなデザインのガジェットを販売することで知られる「Xiaomi (シャオミ)」。

スマートフォンやIoT機器で有名な同社だが、PCやスマートフォンウォッチなどの周辺機器の評判も非常に高い。Xiaomiは、米IDCの調査で2018年第4四半期の世界ウェラブルデバイスシェア12.6%で世界第2位。中でも、Mi Band 3はリストバンド型で30%以上のシェアを締めているそう。

世界的に高い評価を得ているのだ。

筆者は、以前使用していたMi Band 3から最新バージョンであるMi Band 4に乗り換えたので、紹介したいと思う。

Mi Band 4
睡眠トラッカーがありがたい。前日、どれだけ睡眠をとれたか、レム睡眠・ノンレム睡眠はどうだったかをチェックするのは体調管理において非常に重要だ。

筆者は、現在深センで会社を経営している知人が日本に来る際頼んで買ってきてもらった。現地価格で概ね2500円程度と、破格中の破格である。

中華系ガジェットを数多くそろえるGearBestやAliexpress、GeekBuyingなどでも販売されているし、日本のAmazonでも販売中。Amazonだと若干高めなので、個人輸入が苦でない人は海外サイトから購入したほうが良いだろう。

同包されている物

Mi Band 4
至ってシンプルなパッケージに梱包

Mi Band 4は手のひらサイズの箱に梱包されている。

Mi Band 4

同包されている物は至ってシンプルで、

  • 本体
  • 充電器
  • バンド
  • 説明書

のみとなっている。

Mi Band 4

なお、説明書は中国語で書かれているのが、絵を見れば設定に困ることは無いだろう。Mi Band 3の時とは充電器の形が変わったようで、上からはめ込む形状。こちらのものの方が筆者は好きだ。

なお、Mi Band 4や3はバンド部分を外さないと充電できない点が若干面倒であるが、バッテリーは2週間程度と長めなので許容できる。

説明書はフィーリングで理解する

右がMi Band 3で、左がMi Band 4。

電源がついていないとパッと見は同じようだが、文字を表示させるとその差は瞭然。絶対にMi Band 4が良い!

Mi Band 4

敷いて言えば、カラーディスプレイが搭載されたことで4の方が若干スタイリシュになっている感じ。

Mi Band 4

スマートフォンで設定

Mi Band 4の設定やアクティビティを記録するため、スマートフォンのアプリが必要。まず、↓のMi Fitというアプリをインスタンスし、登録・ログインしておこう。

Mi Fit

Mi Fit

Anhui Huami Information Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

アプリを起動させたら、ホーム画面から『Add Device』をタップする。次に、コネクトするデバイスのタイプを選択する画面が表示されるので、『Band』をタップする。

Mi Band 4
Mi Band 4

Mi Band 4をアクティベートさせていこう。『Active』->『OK』と進める(Mi Band3から移行する場合、Mi Band 3を一時停止させる必要があるため)。

Mi Band 4
Mi Band 4

アクティベートまで、数分待つ。『Activated Device Successful』が表示されたら、デバイスとスマートフォンの連携は成功だ。

「OK」をタップしよう。

Mi Band 4
Mi Band 4

デバイスが連携されると、最新のファームウェアへ自動的にアップデートされる。ここでも、数分間待てばOK。

Mi Band 4
Mi Band 4

ディスプレイがカラーになったおかげか、Mi Band4の画面がカスタマイズできるらしい。結構な種類がデフォルトで用意されているので、自分の好きな画面に設定できる。

『Band Display』で選択し『Sync watch face』タップすると、設定は完了。一気にカッコよくなった。

Mi Band 4
Mi Band 4

同期を待っている様子と、同期が完了したMi Band 4。

めっちゃ良くないですか?笑

Mi Band 4
Mi Band 4

バンドのディスプレイをタップすると各種設定やステータスを確認できる。アクティビティ、天気、音楽、アラーム、通知など、Mi Band 3時代とは比較出来ないほど機能がアップデートされていた。

Mi Band 4
運動を始める時に項目を選ぶ。選択はディスプレイをスライドさせるだけ。
Mi Band 4
アラームを管理できる。
Mi Band 4
天気を確認できる。スライドさせると、明日や明後日の確認もできる。情報はスマートフォンから取ってきているので、同期させておく必要がある。
Mi Band 4
その日のアクティビティリスト。つけたばかりなので、画像時点ではすべて0となっている。
Mi Band 4
Spotifyなどの音楽もMi Band4で管理できるようになった。
Mi Band 4
項目の移動はディスプレイを縦になぞるだけ。

感想

ふっつ〜に良い!

これが5000円以内で購入できるのだ。Xiaomi恐るべしといったところ。

通知の設定や頻度にもよるだろうが、Mi Band 3は2週間程バッテリーが持続していた。バッテリー持ちが良いのは非常にプラスなことで、日々の活動や通知を記録したいのに、いざとなったら充電がないという状況へ遭遇しずらい。

Mi Band 4はMi Band 3よりもバッテリー容量が多少増えたようなので、結構期待している。

Mi Band 4
Mi Band4とMi Band3の比較。engadgetより

とりあえず、ファーストタッチとしては非常に良い買い物をしたと思う。Apple Watchは、Appleに依存することやバッテリー持ちが悪いことから避けている筆者は、必要な機能を満たしたコスパが良く商品を探すのが非常に楽しい!


- Advertisement -
Keisuke Kuribara
株式会社Propagation代表取締役。興味対象は、ビットコイン、大麻、ウェブ、金融、生物、心理など。金融から健康、テック、音楽など様々な事について執筆しており、このブログは月間10万PV程度となっております。自身のアウトプットや知的好奇心を満たすことが主な目的です。お仕事の依頼や相談などお気軽にお問い合わせください。
- Advertisement -

こちらもオススメです

【超注目産業】大麻は23産業で320億ドルの市場機会を創出するだろう

CB insightsのレポートが非常に良かくまとまっていたので勝手に翻訳した。原文読みたい方は、以下リンクからどうぞ。 たまに僕のコメントも入っている(*)。 https://www.cbinsights.com/research/report/cannabis-disruption-legal-marijuana/ 背景

WordPressで真面目にサイト運営するなら最低限やっておきたいセキュリティ対策

この記事では、Wordpressで構築したウェブサイトを真面目に運用するのであれば、最低限やっておきたいセキュリティ対応を書き連ねている。 Wordpressは便利で、世界中の人が使っており、非常に柔軟だ。つまり、それだけクラッカー(悪意あるハッカー)から攻撃を受けてもおかしくないということ。 よくあるWordpressサイトへの攻撃は、Wordpressそのものが悪いのではなく、管理する人間の不手際から起こるものだ。Wordpress自体を主に開発しているAutomattic社は、ハッカーに脆弱性を発見してもらい、修正するためのプラットフォーム『hackerone』へ参加している。 コアは比較的安全なので、管理する側の落ち度はなるべく減らしたい。

【ニュートレーダー×リッチトレーダー 株式投資の極上心得】に学ぶ

『ニュートレーダー×リッチトレーダー 株式投資の極上心得』は、新たにトレードを始めようとする人とすでにトレードで資産を築いている人との対話方式で書かれた本だ。 トレード手法や分析手法といったものが書かれた本ではなく、どちらかというと投資家心理について物語(ストーリー)形式で書かれているので読みやすい。本書は、テクニカル分析やCNBCなどのニュースソースから忙しなく取引する事を否定し、トレンドフォローについて述べられている。 「プロフェッショナルでいるということは、どんな気分でいたとしても自分の仕事をするということ」、「誰でも失敗を乗り越えなければならないが、成功するのはやり続けた人だ」、「読書に勤しまない人を1人たりとも見たことがない」などなど、投資に限らず、ビジネスをするにもその考え方は有用で活かせると思ったので紹介したい。 自己啓発本を読むより、良い金融関係の本を読むほうが良い。

最高月商4600万の便利屋に凡人力を学ぶ。凡人が豊かに暮らすための心がけ

この記事は、Youtubeへ公開した動画を元に記述したブログである。 文字よりも動画が良い方は、以下よりご覧頂きたい。 https://youtu.be/5Bx6uo-fWi0 はじめに

睡眠中に記憶が安定するまでの新たな発見

Center for Interdisciplinary Research in Biology(CNRS:フランス国立保健医学研究所とINSERM:フランス国立科学研究センター)の研究者たちは、文献で何十年も記述されてきたように、睡眠中に発するデルタ波は、皮質が静止している一般的な無意識状態ではないことを示している。 代わりに、長期記憶形成に重要な役割を果たすニューロンの集合体を単離するものだという。 この調査結果は、2019年10月18日にScienceへ掲載されたものである。

こちらの記事も読まれています

- Advertisement -