2020-01-25 (土曜日)
タグ Microsoft

Tag: Microsoft

ジャック・ドーシーなど、VCや企業がアフリカに興味を持つ理由

Jack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏は、アフリカへ注力する実業家である。 詳細を明らかにしていないが、TwitterとSquareのCEOであるドーシー氏は先月、来年は最大6カ月をアフリカ大陸で過ごすと発表した。 ドーシー氏だけでなく、他の経営者やベンチャーキャピタル(VC)も、アフリカ大陸で起こるテクノロジー爆発とその利益に可能性を見出している。 ブルッキングス大学のアフリカ・グロース・イニシアチブの研究員であり、クリントン前政権で国務副長官を務めたウィットニー・シュナイドマン氏は、以下のように述べている。

ビル・ゲイツは初期マイクロソフトで睡眠を「怠け者」と考えていたが、この本で考え方を変えた

20代のBill Gates(ビル・ゲイツ)氏は、ハーバード大学を休学した後、高校時代の友人であるPaul Allen(ポール・アレン)氏と共に、コンピューター・ソフトウェア会社を設立した。 この会社はMicrosoft(マイクロソフト)となり、今日、世界で最も価値ある株式公開企業の1つとなっている。 https://flic.kr/p/7nB8jD ゲイツ氏は、初期のマイクロソフト時代に多くの睡眠を犠牲にしたと、自身のブログで記している。 「ソフトウェアを納品しなければならないとき、いつも徹夜していた。連泊する事はザラだった。仕事に没頭しいる時、たくさん寝るのは怠けていると感じていたね」Bill Gates

サブスクリプションビジネスで大切な顧客との関わり方を解説

この記事は、Youtubeへ公開した動画を元に記述したブログである。 文字よりも動画が良い方は、以下よりご覧頂きたい。 https://www.youtube.com/watch?v=W2LKuMcv7do はじめに 今日は、ビジネスモデルの話題として、皆さん大好きなサブスクリプションの話しだ。

【初心者向け決定版】WordPressブログの始め方。ドメイン、サーバー、記事、テーマ、プラグイン、アナリティクスまで全部

本記事では、ゴチャゴチャと長いことを書かず、端的にWordpressでブログやウェブサイトを公開する方法を解説していく。 長い記事を見てもよく分からんという方には、最適な記事になっているはずだ。 それは、この記事ではブログ運営に必要な、ドメイン、サーバー、記事、テーマ、プラグイン、アナリティクスといった項目全てが含まれているから。 不明点があれば、気軽にお問い合わせを貰えればと思う。 また、既にWordpress経験があり、どのようなテーマを選択すればよいか迷っている方も参考になるだろう。

検索流入を分析するため〈Google Search Console〉と〈Bing Webマスターツール〉にウェブサイトを登録しよう

検索からの流入はどうだろう。。 こんな疑問と向き合うのが、『Google Search Console』と『Bing Webマスターツール』だ。 それぞれ、 Google Search Console:GoogleBing Webマスターツール:Microsoft

BTCPay Serverで同期を早めるためFastSyncを使う

OSSの暗号通貨ペイメントプロセッサーであるBTCPay Server。Lightning Networkを採用するにあたりジェネシスブロックからビットコインノードを同期するため、稼働環境次第では使えるまで非常に時間がかかってしまう。 実際、安価なVPSで貧弱な環境だと数日、Microsoft Azureなどの高機能な環境でも2日程は要する。 そこで、一旦同期が完了するまでは外部サーバーの特定ブロックでUTXOセットをダウンロードし、ノードに展開することで同期を数時間で完了させられる『FastSync』を採用してみる。 余分なブロックの同期を外部サーバーへ委任し、必要な情報だけを取ってくるのはSPVノードと似ており、合理的だ。 しかし、勿論欠点もある。それは、委任した外部サーバーが悪意を持っていた場合は情報が改ざんされているかもしれないこと。

チャット型マーケティングサービス『Drift』をウェブサイトへ導入し、ユーザーとの交流を図ろう

ウェブサイトに訪れてくれた顧客へ、チャット型ウィジェットを導入してコミュケーションを図るケースが増えている。 チャットでコミュケーションを取ることはユーザーと事業者の双方へメリットがあり、 「事業者」⇒形式張った面倒な文面を送らなくとも良く、即時で返答できる「ユーザー」⇒わざわざ問い合わせフォームに行く必要はなく、即座に回答を得ることができる というような利益をもたらす。 ただし、マス層へ行き渡るようなサービスではスパム行為が増えるため、チャットを導入する場合は問い合わせやFAQへ案内する程度のBotを採用すると良いだろう。対応者を採用するコストや非常識なクレーム対処はさして利益をもたらさない。 チャットボットで顧客と会話しているイメージ。Business...

WordPressのユーザーアカウント管理に話題のIDaaS『Auth0』を導入してみた

本記事では、話題のIDaaS(Identity as a Service)と呼ばれる、ユーザーIDを安全に管理するサービス『Auth0』をテスト的にWordpressサイトへ導入してみたので、その使用方法や考察などを簡単に紹介したい。 はじめに Facebookといったテック企業から、上場している大手企業、中小企業のウェブサービスまで、1)ハッカーの技術が上がっていること、2)高くないレベルのウェブ開発者が一定数いることから、パスワードを平文で管理していたり、脆弱性を突く攻撃でユーザー情報の漏えいが起きたりというニュースを見かけるようになった。 Facebookが数億人のパスワードを平文で保存していたと認める三井住友カード「Vpassアプリ」が不正アクセス被害!16,756 件の情報閲覧か和菓子販売の叶匠寿庵が不正アクセス被害、カード情報1,767件に流出の可能性 こういったことから、ユーザー情報を安全に管理することの重要性が増している。

【薄毛はコンプレックスじゃない】世界で活躍するエグゼクティブのハゲ頭を見よ

さて、『薄毛』や『抜け毛』というワードをキーワード解析で見た際、非常に多くの人が髪の毛が薄くなることにコンプレックスを抱いていると気づいた。 果たして、髪の毛が薄くなることは本当に恥ずかしい事なのだろうか。 僕は、そうでも無いと思う。 薄毛で悩む皆様に、世界で活躍するハゲを紹介するので、勇気をつけてもらいたい。 スティーブ・ジョブズ

最強CDN「Cloudflare」でウェブサイトを保護&高速化しよう。無料で使えるよ

本記事では、CDNについての概要とCloudflareでドメインを管理する方法について紹介したい。 Cloudflareはアメリカの企業が提供しているDNS&CDNプロバイダーだが、無料プランでも非常に優秀なので是非導入して欲しい。 最近IPOをするという噂も聞くので、企業としても注目している(2019年9月かな?)。 https://www.businessinsider.com/cloudflare-plans-to-ipo-in-september-2019-7 CDNとは

Blockstackアプリケーション『Graphite』はGoogle DriveとGoogle Docsを置き換えるか

現在GoogleやFacebookなどの企業は、ユーザーデータの販売と収集から数十億ドル規模のビジネスモデルを構築している。この枠組みの下でインターネット活動は監視され、位置を特定され、データマイニングされることは避けられない。 もちろん、無料で素晴らしいツールを使用できているので、良い恩恵を受けてることも確かだ。 ありがたいことに、個人のプライバシー保護とセキュリティを最大化するため、強力な暗号技術を使おうとする活動がある。エドワード・スノーデン氏やWikileaksのジュリアン・アサンジ氏といった個人が暴露した事件を受けて、インターネットユーザーは知識を深め、自分を追跡せず、ブラウジングの活動と身元を関連づけないアプリケーションを利用する傾向にある。 そう遠くない昔、Googleは超えることのできない巨大企業のように見えた。しかしここ数年、DuckDuckGoがプライバシー保護と匿名性を保つことで「Google検索」に取って代わる使命を担っていること(『ググる』が『ダクる』とかになるのか?)、ProtonMailがエンドツーエンドの暗号化を提供しながらもGmailの重要なライバルになったこと、TorブラウザがChromeと同じくらいユーザーフレンドリーになったこと、Facebook MessengerではなくオープンソースのメッセージングアプリSignalがシークレットコミュニケーションの標準になったことを見てきた。

合計400GBが無料!重いデータをクラウドストレージに保存しよう

何かのデータを保存する際、容量が端末を圧迫してしまうことは無いだろうか。 そんなときは、クラウドストレージサービスを利用するのが良い選択肢かもしれない。iPhoneで写真や動画を取りすぎている場合、今回紹介するクラウドサービスへアップロードし、ローカルからは削除することを検討してみよう。 最も有名なところでは、DropboxやGoogle Drive、One Drive、BOXなどがあるだろう。これらサービスの無料枠を活用するだけで結構なデータを安価に保管できるのだが、データ容量の多いコンテンツが増えた今、もしかしたら足りなくなる場合もある。 そこで、登録すると無料枠がついてくるクラウドストレージサービスをまとめてみた。この記事で紹介するサービス全てを利用すると、なんと約400GB分の無料クラウドストレージをゲットできるのだ。 登録の手間などもあるので、最も身近に使用しているサービスへ課金してしまうのが手っ取り早いのだが、なんとしても支払いは抑えたいという方に役立てば幸いだ。
- Advertisment -

Most Read

【武漢】中国の新型コロナウイルス「ヘビ」が発生源かもしれない

中国でこの冬、呼吸器系の致命的な感染症が発生している。新たに発見されたコロナウイルスの元凶は、「アマガサヘビ」や「コブラ」といった『ヘビ類』かもしれない。 コロナウイルスは、中国中央部の主要都市である武漢で、2019年の終わりに最初に報告され、世界中へ急速に広がっているようだ。 以来、武漢を経由した旅行者によって、中国だけでなくアメリカなど他の国の人にも感染している。 患者から分離したウイルスのサンプルを使い、中国の科学者たちはウイルスの遺伝子コードを特定し、顕微鏡を使って写真を撮影した。

【地位と尊敬をゲット!】教祖になる方法「思想編」 ー 新興宗教を立ち上げるイロハ

この記事は、Youtubeへ公開した動画を元に記述したブログである。 文字よりも動画が良い方は、以下よりご覧頂きたい。 https://youtu.be/ZGLinJO3Vnc はじめに  こんにちは。

地球温暖化による動物5種の行動変化

世界中で様々な生物が、食事、パターン、餌場など、ライフスタイルの変更を余儀なくされている。 Guardianで紹介されていた、代表的な5種類の生物の事例を紹介したい。 オサガメ 先週、海水温の上昇と海流の変化が、オサガメの産卵から餌場への移動距離を2倍にしていると報告された。 フランスのヒューバート・キュリアン研究所によると、ウミガメは通常、海岸で産卵した後、餌を取るため冷たい海に移動しなければならない。

大麻化合物は抗生物質が効かない「スーパーバグ」の武器になる可能性

大麻植物から抽出した成分を合成した化合物が、薬剤耐性菌(スーパーバグ)を死滅させることが明らかになった。 このことから、スーパーバグへの新たな武器として、大麻濃縮物の期待が高まっている。 研究者たちは、抗生物質の性質を調べるために5種類の大麻化合物をスクリーニングし、カンナビゲロール(CBG)が、病院で最もよく見られる病原菌の1つであるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)を殺傷するのに、特に有効であることを発見した。 MRSA, or methicillin-resistant staphylococcus aureus, is a bacterium that...