自尊心と良好な人間関係について、13ヶ国53の研究で明らかになったこと

「あなたは、自分が価値のある人間だと感じていますか?自分自身に満足していますか?」

この言葉は、自尊心のレベルを測定しようとする研究者から聞かれる、質問の一例である。

人生経験の中で、自分をより良い気分にしてくれるものはたくさんある。ポジティブな思考と良好な社会的関係を持つことは、そのうちの1つだ。

友人、両親、パートナーと親密で満足のいく関係を築けば、自尊心は高まるのだろうか。自尊心には、何か独自の力があるのだろか。

ここで、1つの事実をお伝えする。自尊心が高ければ、社会関係の質が向上するということだ。

心理学の教授である、Michelle A.Harris氏とUlrich Orth氏は、Journal of Personality and Social Psychology誌に掲載されたばかりの『The link between self-esteem and social relationships: A meta-analysis of longitudinal studies(自尊心と社会関係の相互作用:縦断的研究のメタ分析)」で、上記の質問に対する答えが〈イエス〉であることを発見した。

自尊心は人間関係の質を高め、良好な社会的関係は自尊心を高めるようである。

研究の詳細

この研究結果は、13カ国(オーストラリア、ベルギー、カナダ、中国、フィンランド、ドイツ、ギリシャ、韓国、オランダ、ロシア、スウェーデン、スイス、アメリカ)で行われた、53件の調査に基づいている。

研究には、4歳〜77歳までの46,000人以上が参加した。

研究対象とした社会関係の種類には、

  • 両親との関係
  • 友人との関係
  • 恋愛関係
  • 同僚など仕事での関係

が含まれていた。

いくつかの研究では、参加者は比較的一般的な関係について質問されている。例えば、コミュニティの関係性や自分を助けてくれる人がいるかどうかだ。

人間関係の質を判断するために、研究者たちは各研究でさまざまな質問をした。例えば、参加者へ『人間関係の温かさ』、『親密さ』、『関係にどれだけ満足しているか』、『安心しているか』について質問をしている。

43件の研究では、被験者自身が人間関係の質を説明し、他10件は観察者か参加者の知人が判断を示している。

すべての研究は長期的かつ前向きで、同じ人に時間をかけて繰り返し研究された。

これによって、

  1. 「自尊心が高くなると、良い社会関係が生まれる傾向にあるのか」
  2. 「良い社会関係が高まると、より高い自尊心が生まれるのか」

を知ることができた。両質問は、ほぼ同程度に真実であったようだ。

自尊心と社会関係の間の関連は、パートナーとの関係を除くすべてのカテゴリーで統計的に有意であった。しかし、親と友人の関係に関する調査結果は、恋愛関係に関する調査結果よりも有意に強いというわけではなかった。

自尊心と良好な社会関係の相互関係は、男女ともに保たれた。これはすべての年齢層の参加者に当てはまり、また異なる民族の人々にも当てはまっている。

自信

この研究は、自尊心がなぜ人間関係を良くするのかを説明するものではなかったので、著者たちは推測するしかなかった。他の研究では、自尊心の高い人ほど肉体的な愛情を示し、より建設的な方法で対立を解決できることが示されている。また、自尊心が高い人は注意深く、支持的に耳を傾けることも示された。

これらの相互作用はすべて、より温かく親密で、満足いく社会関係をもたらす可能性が高い。同様に、感情を安定させ、良好な社会的関係を持つことは、自尊心を育てることができる可能性がある。

結論

つまり、自尊心と良好な社会的関係を相互に強化させれば、良い循環が生まれるかもしれない。

Harris氏とOrth氏は、研究の限界について議論する中で、以下のように述べている。

「大人になってからの、親や仲間との関係における自尊心に関する研究はほとんどないのは問題だ」

Michelle A.Harris & Ulrich Orth

世界的に、先進国では独身生活の時間が長くなっている。このことから、恋愛以外での人間関係の重要性が増している。

結婚生活と友人との良い関係が、自尊心に及ぼす影響は無視してはならないはずだ。

↓の本は、親切さ、自尊心、自信、社交性など、統計データに基づいた考察が行われているのでオススメである。

参照:psychologytoday

Total
2
Shares
You May Also Like
大衆心理と政治
続きを読む

【政治とデータマイニングと広告】Facebookのターゲティング広告で大衆心理を動かし、政治活動を優位にできる

Netflix(ネットフリックス)のオリジナルコンテンツである『グレート・ハック SNS史上最悪のスキャンダル』を見てみたところ、筆者が思っていたよりも遥かにSNSを利用した政治活動はひどかった。 そこで、作品内で語られ…
犬と猫
続きを読む

犬や猫は孤独を癒やすのに優れているか?

経済成長が鈍化してきた現代社会は、人口の構成において変化が起きている。 特に高齢者の割合が増加しており、今後数十年間で大幅に増加すると予想されている。例えば、北米では現在、65歳以上の人口が14歳以下の人口を上回っている…