ニュートレーダー×リッチトレーダー 株式投資の極上心得』は、新たにトレードを始めようとする人すでにトレードで資産を築いている人との対話方式で書かれた本だ。

トレード手法や分析手法といったものが書かれた本ではなく、どちらかというと投資家心理について物語(ストーリー)形式で書かれているので読みやすい。本書は、テクニカル分析やCNBCなどのニュースソースから忙しなく取引する事を否定し、トレンドフォローについて述べられている。

プロフェッショナルでいるということは、どんな気分でいたとしても自分の仕事をするということ」、「誰でも失敗を乗り越えなければならないが、成功するのはやり続けた人だ」、「読書に勤しまない人を1人たりとも見たことがない」などなど、投資に限らず、ビジネスをするにもその考え方は有用で活かせると思ったので紹介したい。

自己啓発本を読むより、良い金融関係の本を読むほうが良い。

各項、両者の考え、先人の言葉、推薦図書といった形式で紹介していく。それぞれの言葉を自分の立場に置き換えることで、投資家でなくても十分参考になるはずだ。

単行本で926円、Kindle Unlimitedに加入していれば無料で読むことが出来る、非常にコストパフォーマンスの良い本となっている。

トピック

投資家心理

1.新米トレーダーは欲張りで非現実的な期待をする。金持ちトレーダーは投資収益について現実的である。

「楽して儲ける方法を探す人間は、そのような方法が地球のどこにもないことを自ら証明するために、代償を払うことになる」

ジェシー・リバモア

2.新米トレーダーはストレスから誤った判断をする。金持ちトレーダーはストレスを管理できる。

「取引に際し、過度のストレスを感じるとすれば、取引量が過剰か、もしくは取引システムに十分な自信がないかのどちらかだ。取引量を減らすか。もしくは取引システムをもう一度見直して、ストレスを取り除こう」

スティーブ・バーンズ

3.新米トレーダーは我慢できず、絶えず売り買いをする。金持ちトレーダーは我慢強く、買いシグナルを待つ。

「間違った事をするくらいなら、何もしないほうがよい。何をするにしても、それはすべて自分にかかってくる」

ブッダ

4.新米トレーダーは欲と居不信に動かされ取引をする。金持ちトレーダーは取引プランを使う。

「希望や恐怖心、欲望と同じで、プライドというヤツは素敵なバナナの皮みたいなものだ。これまでで一番ハデにすっころんだのは、感情的にポジションを取ったすぐ後のことだったよ」

エド・シコータ

5.新米トレーダーは学ぶことをやめて失敗する。金持ちトレーダーは市場について学ぶことをやめない。

「私は人生で、幅広い分野の様々なことを知る優秀な人物に出会ってきたが、彼らの中で普段から読書に勤しまない人は一人もいなかった。ただの一人もだ」

チャーリー・マンガー

リスク

6.新米トレーダーはギャンブラーのように振る舞う。金持ちトレーダーはビジネスマンのように活動する。

「リスクは、自分が何をしているかわかっていないということがその原因だ」

ウォーレン・バフェット

7.新米トレーダーは全財産を賭ける。金持ちトレーダーは注意深く取引量をコントロールする。

「金融業界での長いキャリアの中で、私は自分の見知った人々がリスクを尊重しなかったために失敗し、破産した例を何度も繰り返し目撃している。もしリスクをきっちり監視することができなければ、リスクはあなたの身柄をさらっていくだろう」

ラリー・ハイト

8.新米トレーダーにとっては、莫大な利益を上げることが最優先だ。金持ちトレーダーにとっては、リスクマネージメントが最重要事項だ。

「ルール1:決して損をするな。ルール2:決してルールを忘れるな」

ウォーレン・バフェット

9.新米トレーダーは自分が正しいのだとムキになって思い込む。金持ちトレーダーは間違ったとき、すぐに認める。

「優れた投資をいうのは、自分のアイデアに断固として従おうとする信念と、間違いを犯したときに素直に認める柔軟性の間の、特異なバランスの上に成り立っている」

マイケル・スタインハルト

10.新米トレーダーは出口戦略がないために利益を手放してしまう。金持ちトレーダーは利益が出ているうちに確保できる。

「テーブルの上にお金が残っているうちに取れ。トレイリング・ストップ注文はイコール利益の確保だ」

スティーブ・バーンズ

投資手法

11.新米トレーダーの大多数はすぐに諦める。金持ちトレーダーは成功するまで粘り強くやり続ける。

「努力すればするほど、諦めるのもまた難しくなる」

ヴィンス・ロンバルディ

12.新米トレーダーは損をするたびに投資手法をころころと変える。金持ちトレーダーはたとえ一時的に負けていても勝てる戦略を取り続ける。

「誰もがゲームプランってのを持ってるんだ。ガツンと一発食らうまではな」

マイク・タイソン

13.新米トレーダーはその場の考えで注文を入れる。金持ちトレーダーは確率に基づいて注文を入れる。

「株式市場とラスベガスでは、真の確率に基づくプレイと、対戦相手がその確率を軽視することで生まれるその差異で金を儲ける」

ハーヴェイ・フリーデンタッグ

14.新米トレーダーは正確に予言しようとする。金持ちトレーダーは市場が語りかけてくることに従う。

「株式市場は常に正しく、自らをもって自分自身を一番うまく語る」

ベントン・デイビス

15.新米トレーダーはトレンドに反した取引をする。金持ちトレーダーはトレンドに従う。

「株式市場には一方の側があるだけだ。強気側とか弱気側とかではなく、当たっている側かどうかというだけだ。この株式投資ゲームの一般的な原則がしっかり心に刻み込まれるには、他のどんな技術的な問題よりもよほど時間がかかった」

ジェシー・リバモア

16.新米トレーダーは感情に従い、劣勢に立つ。金持ちトレーダーは優勢に立てるシステムに従う。

「単に株式もしくは市場を取引しているのではなく、他のトレーダーと相対して取引しているということに気づくのが早ければ早いほど、あなたたちは裕福になれるだろう」

クイント・タトロ

17.新米トレーダーはいつロスカットするべきか、いつ利食いするべきか分からない。金持ちトレーダーは出口戦略を持っている。

「損失は、それを出してしまったあとは自分を苦しめない。私は一晩寝たら忘れてしまう。しかし、過ちを犯し、損切りをしないというのは、財布と心身にとって実にダメージになる」

ジェシー・リバモア

18.新米トレーダーは利益が小さく、損失は大きくしてしまう。金持ちトレーダーは利益を大きく伸ばし、損失は小さく切り上げる。

「当たったかどうかは問題ではない。当たったときにどれくらい儲け、外れたときにどれくらい損をするのか、、それが重要なのだ」

ジョージ・ソロス
You May Also Like
不動産概要。居住用、商業用、工業用の違いから利益を得る方法まで
続きを読む

【不動産について】居住用、商業用、工業用の違いから利益を得る方法まで

不動産とは、土地及びその上にある建物、並びに未耕作の動植物、耕作されていない作物及び家畜、水及び鉱床を含む土地の天然資源から成る財産である。 メディアはしばしば「不動産市場」について言及するが、その使用方法に基づいて大き…
アルゴリズム取引の概念と例
続きを読む

アルゴリズム取引の概念と例

アルゴリズム取引(自動取引、ブラックボックス取引、アルゴトレーディングとも呼ばれる)は、取引を行うために定義された一連の命令(アルゴリズム)に従うコンピュータプログラムを使用する。理論的に、この取引は人間のトレーダーには…
予測市場とは何かを解説する
続きを読む

予測市場とは何かを解説する

予測市場は基本的に先物市場で、バイナリイベント、つまりイベントが発生する/しないの概念に基づいている。金融の世界では、参加者は将来の出来事の結果によって利益が変わる契約を取引する。予測市場は、そのような出来事の結果を交換…