Huluは4Kストリーミングに関してNetflixAmazon Prime Videoに大きく遅れをとっている。

実際、同社は昨年UHD配信を廃止した後、しばらくの間4Kを全面的に採用しなかった。しかし、先日AppleInsiderが指摘したように、HuluはApple TV4K(5世代以降)かChromecast Ultraを使っている顧客に向け、4Kストリーミングが再び利用可能になったことを静かに発表している。4Kをサポートするプラットフォームが増えることに期待したいが、今のところは上述した2つのデバイスだけなよう。

米Huluが4Kストリーミングに再び対応
Huluのヘルプページに記載されている説明

Huluによると、4Kコンテンツのストリーム速度は平均16Mbpsとなっており、これに対し1080pは6Mbps、720pは3Mbpsだという。家庭で引いているインターネットにデータ上限がある場合、この数値を覚えておくと良いかもしれない。

すべてのコンテンツが4Kに対応しているわけではなく、Huluのオリジナル番組である 「The Handmaid’s Tale」 などは4Kで見ることができるが、他コンテンツは1080pでの閲覧に制限されている。これとは対照的に、NetflixとAmazonは独自コンテンツ以外の映画やテレビ番組でもUHDを提供している(Netflixの場合は選択したプランによる)。

Huluの親会社であるDisney(ディスニー)は、今年後半から『Disney+』をローンチする際、4K HDRを大規模かつ包括的に推進し、Marvel(マーベル)を含む同社の映画で最高クラスの体験となる事を約束している。

なお、日本で展開されているHulu(HJ Holdings, Inc.:日本テレビ傘下)は運営者が異なるので、4Kには対応していくかは不明だ。

参照:theverge

You May Also Like
情報収集は英語で行おう。パソコンとスマートフォンでそれぞれウェブサイトを翻訳する方法を紹介
続きを読む

情報収集は英語で行おう。パソコンとスマートフォンでそれぞれウェブサイトを翻訳する方法を紹介

我々日本語ネイティブは、日本語でのみ情報収集を行うわけにはいかない。 絶対的な事実として世界の標準語は英語であり、英語が通じる人間の地理的範囲は一番広い。 すなわち、英語の情報が最も多いのだ。また、研究結果などの論文は概…
無料で使えるインスタグラム自動化運用Bot『Instabot.py』の使用方法を解説
続きを読む

【目指せインフルエンサー】無料で使えるインスタグラム自動運用プログラム『Instabot』の使い方を解説

『Instagramアカウントのインプレッションを増やしたい。しかし、最初はなかなか難しく、「もっと人の目に触れさせなければいけないな」』、と感じている人は多いはず。なにせ、いくら良い写真を上げても人の目に触れなければ意…