2020-01-18 (土曜日)

「cal.new」だけでGoogleカレンダーへ予定を追加可能に。これ最高では

- Advertisement -クリブログ

Google(グーグル)が、ブラウザから簡単にカレンダーへ予定を作成する、新しい方法を追加した。

現在、『cal.new』や『meeting.new』というURLを指定すると、Googleカレンダーのエントリー画面が表示され、空欄に詳細を書き込むことができる。これは小さな追加機能であるが、何か1つ予定を追加したいとき、わざわざカレンダー全体を開く必要がなくなった。

Googleのトップレベルドメイン『.new』は最高だ。

Googleは『.new』を使ってドキュメント作成を可能にしている。これは、『docs.new』というURLを指定するだけ。

新規でドキュメントや予定を作成するとき、わずか(3〜4文字)+(.new)をアドレスバーに入力するだけというのは、ブックマークするより遥かに楽である。

この機能がどれだけ便利かを考えると、Googleがさらに多くのサービスへ『.new』機能を追加することに期待したい。Android Policeが指摘しているように、『mail.new』などで新規メールを作成(Gmail)できたら、めっちゃくちゃ楽になると思う。

参照:theverge


- Advertisement -
Keisuke Kuribara
株式会社Propagation代表取締役。興味対象は、ビットコイン、大麻、ウェブ、金融、生物、心理など。金融から健康、テック、音楽など様々な事について執筆しており、このブログは月間10万PV程度となっております。自身のアウトプットや知的好奇心を満たすことが主な目的です。お仕事の依頼や相談などお気軽にお問い合わせください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -

こちらもオススメです

犬や猫は孤独を癒やすのに優れているか?

経済成長が鈍化してきた現代社会は、人口の構成において変化が起きている。 特に高齢者の割合が増加しており、今後数十年間で大幅に増加すると予想されている。例えば、北米では現在、65歳以上の人口が14歳以下の人口を上回っている。これは日本も同様で、15歳未満の人口と65歳以上の人口を比較すると、高齢者の方が2倍以上多いことが内閣府の発表で明らかになった。 高齢化の現状 高齢者人口が増えるなかで重要な事実は、1人暮らしの人が相当数いることである。パートナーが死別したり、離婚してたり、結婚しているが配偶者と別居していたり、独身であったりと理由は様々だ。典型的に、これらの高齢者は独り身のままで、1人暮らしを続ける傾向にある。

CBDとTHCの違い、内在性カンナビノイドシステム(ECS)について簡単に解説

僕はこのサイトで大麻について書いているが、そういえばCBDとTHCについて説明していなかった。他のサイトには書いていたが、すっかり忘れていた。これは良くない。 大麻について考える時、CBDとTHCについて知っている事は最重要項目と言っていい。 嗜好用大麻、医療用大麻という言葉があるが、これらの区分けは成分割合で決まる。また、CBDは日本で合法であるが、THCは違法となっている。 大麻には100種類以上のカンナビノイドが含まれているが、その代表的なものがCBDとTHCなのである。 では、CBDとTHCに分け簡単な説明をしておく。

合計400GBが無料!重いデータをクラウドストレージに保存しよう

何かのデータを保存する際、容量が端末を圧迫してしまうことは無いだろうか。 そんなときは、クラウドストレージサービスを利用するのが良い選択肢かもしれない。iPhoneで写真や動画を取りすぎている場合、今回紹介するクラウドサービスへアップロードし、ローカルからは削除することを検討してみよう。 最も有名なところでは、DropboxやGoogle Drive、One Drive、BOXなどがあるだろう。これらサービスの無料枠を活用するだけで結構なデータを安価に保管できるのだが、データ容量の多いコンテンツが増えた今、もしかしたら足りなくなる場合もある。 そこで、登録すると無料枠がついてくるクラウドストレージサービスをまとめてみた。この記事で紹介するサービス全てを利用すると、なんと約400GB分の無料クラウドストレージをゲットできるのだ。

オフィスワーカーは化粧品の有毒化合物を吸引している可能性が高い

公害は屋外の問題と考えがちだが、多くの会社員(オフィスワーカー)は、オゾン、二酸化炭素、粒子状物質(SPM)、揮発性有機化合物(VOCs)など、目に見えない浮遊物質を絶えず吸い込んでいる。 これらは、カビ、建材、人間の細胞、ローション、デオドラント、ヘアスプレー、化粧品などのパーソナルケア製品から放出されるガスである。揮発性有機化合物の中には、疲労、集中力の低下、眼、鼻、喉への刺激、癌など健康への影響と関連しているものもある。 via ScienceDirect しかしながら、オフィス中を浮遊するこれらの物質にさらされることが、健康に重大なリスクをもたらすかどうかは未解決の問題だ。

”ディープフェイク動画の96%がポルノである”という最新の調査結果

ディープフェイクは最近の技術トレンドで最も恐ろしい現象の1つだ。 ディープラーニングにより合成されたポルノムービー(フェイクポルノ)は、女性を貶めたり金銭的損失に至らせるなど、多くの迷惑をかけている。 オランダに拠点を置くサイバーセキュリティ企業Deeptraceが公開した新しいレポートは、オンラインで出回っているディープフェイク動画の96%がポルノであり、1億3400万回以上閲覧されたと述べている。

こちらの記事も読まれています

- Advertisement -