Google(グーグル)が、ブラウザから簡単にカレンダーへ予定を作成する、新しい方法を追加した。

現在、『cal.new』や『meeting.new』というURLを指定すると、Googleカレンダーのエントリー画面が表示され、空欄に詳細を書き込むことができる。これは小さな追加機能であるが、何か1つ予定を追加したいとき、わざわざカレンダー全体を開く必要がなくなった。

Googleのトップレベルドメイン『.new』は最高だ。

Googleは『.new』を使ってドキュメント作成を可能にしている。これは、『docs.new』というURLを指定するだけ。

新規でドキュメントや予定を作成するとき、わずか(3〜4文字)+(.new)をアドレスバーに入力するだけというのは、ブックマークするより遥かに楽である。

この機能がどれだけ便利かを考えると、Googleがさらに多くのサービスへ『.new』機能を追加することに期待したい。Android Policeが指摘しているように、『mail.new』などで新規メールを作成(Gmail)できたら、めっちゃくちゃ楽になると思う。

参照:theverge

You May Also Like
情報収集は英語で行おう。パソコンとスマートフォンでそれぞれウェブサイトを翻訳する方法を紹介
続きを読む

情報収集は英語で行おう。パソコンとスマートフォンでそれぞれウェブサイトを翻訳する方法を紹介

我々日本語ネイティブは、日本語でのみ情報収集を行うわけにはいかない。 絶対的な事実として世界の標準語は英語であり、英語が通じる人間の地理的範囲は一番広い。 すなわち、英語の情報が最も多いのだ。また、研究結果などの論文は概…