「cal.new」だけでGoogleカレンダーへ予定を追加可能に。これ最高では

サービス
この記事は約1分で読めます。

Google(グーグル)が、ブラウザから簡単にカレンダーへ予定を作成する、新しい方法を追加した。

現在、『cal.new』や『meeting.new』というURLを指定すると、Googleカレンダーのエントリー画面が表示され、空欄に詳細を書き込むことができる。これは小さな追加機能であるが、何か1つ予定を追加したいとき、わざわざカレンダー全体を開く必要がなくなった。

Googleのトップレベルドメイン『.new』は最高だ。

Googleは『.new』を使ってドキュメント作成を可能にしている。これは、『docs.new』というURLを指定するだけ。

新規でドキュメントや予定を作成するとき、わずか(3〜4文字)+(.new)をアドレスバーに入力するだけというのは、ブックマークするより遥かに楽である。

この機能がどれだけ便利かを考えると、Googleがさらに多くのサービスへ『.new』機能を追加することに期待したい。Android Policeが指摘しているように、『mail.new』などで新規メールを作成(Gmail)できたら、めっちゃくちゃ楽になると思う。

参照:theverge

サービス

↓↓↓移動中やスキマ時間にインプットできるAudibleはオススメです✌️

この続きはcodocで購読
Keisuke Kuribara

株式会社Propagation代表取締役。興味対象は、ビットコイン、大麻、ウェブ、金融、生物、心理など。金融から健康、テック、音楽など様々な事について執筆しており、このブログは月間20万PV程度となっております。自身のアウトプットや知的好奇心を満たすことが主な目的です。お仕事の依頼や相談などお気軽にお問い合わせください。Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)を保有。

Keisuke Kuribaraをフォローする

クリブログ

コメント