【創造性UP】異質な要素を組み合わせると最高のアイデアが生まれるかもしれない

この記事は約4分で読めます。

今日のビジネスにおいて、『どちらかというと〇〇』という選択は、命取りになりかねない。そのため、イノベーションを起こせるか、弱者の立場に身を置かざるを得ないというプレッシャーがかかっている。

多くの企業は、オリジナリティあるアイデアこそが、負のスパイラルから抜け出す唯一の方法だと誤解している。

この基本的な誤解は、時間的にも資源的にも非常に高くつく。実際、本当に独創的な人はほとんどいない。ダ・ヴィンチやアインシュタインは独創的な人物であり、彼らに匹敵する者はまだ現れていない。

しかし、だからといって、その後の偉大な科学者たちが、科学や社会全体に計り知れない価値をもたらしていないという訳ではないはずだ。

創造性

すべての人が独創的になれるわけではないが、みな創造力を発揮し、自分、業界、コミュニティ、世界などに顕著な変化をもたらす方法を考え出すことはできる。

この種の創造性は、典型的なグループで行うブレーンストーミングでは、浮かんでこない。

重要なのは、『水平思考(ラテラルシンキング、問題解決のために既成の理論や概念にとらわれずアイデアを生み出す方法)』と『新たなアイデア』を受け入れることである。

創造性の公式

個人や組織が解決すべき特定の問題を抱えており、何か解決策を探している場合、最も効果的な方法の1つは、視野を広げ、共通項の無いさまざまなコンテンツを読んだり、見たりすることがある。

たとえば、経済理論に関する複雑な本を読むとしよう。この本はよく研究されており、引用や脚注が豊富にある。読書の最中、少し疲れたためコンビニで雑誌を手にし、ゴシップや漫画などをパラパラと見る。

すると、これまで凝り固まっていた思考が、ほぐれる可能性がある。このように、異質である2つの要素を組み合わせると、高度な創造的思考をもたらすことがある。

創造性

P&Gは、価格曲線モデルとベニスビーチの食事メニューを組み合わせた、男性用フレグランス製品のビジネス戦略を2000年代初めに開発した。この戦略は採用され、約15年間維持されたことは、異質の組み合わせというアプローチに、何らかのメリットがあることを示している。

大きな組織とそのリーダーは、狭く合理的な考え方にとらわれがちだ。その思考から得られる結果は予測可能なので、有効性は限られてる。

予測可能なパターンは非常に良いもので、事業リスクを大幅に減少させる。しかし、一歩抜きん出るためには、広範かつ水平的な思考を取り入れ、革新への新しい道を手に入れるため、いい意味で破壊への道を開かねばならない。

散歩

P&Gの幹部であるMarkus Strobel氏は、チームのメンバーから仕事に関する相談を受けた時、オフィスを出て、仕事しない時間を過ごすように勧めるそうだ。

一見、このアドバイスは矛盾しているようだが、新鮮なインスピレーションを得て戻ってきて、デスクで普段なら思いつかないようなアイデアを生み出し、最高の仕事をもたらしたという。

SK-IIの成功事例

ラグジュアリーレーベルである『SK-II』がもたらした目覚ましい成功は、この種の幅広い創造的な思考を奨励することによってもたらされる、成功への説得力のある事例証拠となる。

SK-IIは以前、独占性、データに基づくコンサルティング、セレブの採用、裕福で成熟したターゲットグループという、高級美容業界で『確立されたモデル』で稼働していた。

しかし、Strobel氏らは、このパラダイムを考え直した。ミレニアル世代は、簡単に製品へアクセスし、自分たちの体験を互いに話し共有したいと考えている。

そのため、SK-IIは単なる高級化粧品ブランド以上の存在でなければならないと認識したのだ。

SK-II

「美の名声という厳格な規範」と「観察に基づく人間への洞察」という矛盾を組み合わせることで、創造性の公式に近いものを発見した。

続いて行われた『Change Destinyキャンペーン』では、比較的長いビデオを使用し、感情を引き起こせるようストーリーを伝え、SK-IIのコア属性や製品の優位性に関するメッセージを伝え、消費者が気にかけている問題に対する認識を高めた。

SK-II: Marriage Market Takeover (Please turn on subtitle)

このキャンペーンは、中国のミレニアル世代が直面する結婚圧力などで共感を呼び、SK-IIのより多くの目的を導入した『Timelines with Katie Couric(タイムライン by ケイティ・クーリック)』に続いた。

アジアとアメリカを主に対象としたメッセージ性を重視したキャンペーンは、創造性アプローチの証であり、年々2桁の成長を推進し続けている。

Timelines | Katie Couric x SK-II

このような動きは、確立されたモデルとの決別を受け入れるものであり、固まった規範から解放され、広く考えることができる組織においてのみ可能である。

マーケティングのフレームワークを一切知らない方が、マーケティング活動は大きな成功を収めることもあるのだ。

人間について考えれば、その分野の専門家より、良い成果を得ることになる。まれに、専門家は技術的かつ数的で、独創性は皆無だからね。


参照:CNBC

オピニオン

↓↓↓移動中やスキマ時間にインプットできるAudibleはオススメです✌️

この続きはcodocで購読
Keisuke Kuribara

株式会社Propagation代表取締役。興味対象は、ビットコイン、大麻、ウェブ、金融、生物、心理など。金融から健康、テック、音楽など様々な事について執筆しており、このブログは月間20万PV程度となっております。自身のアウトプットや知的好奇心を満たすことが主な目的です。お仕事の依頼や相談などお気軽にお問い合わせください。Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)を保有。

Keisuke Kuribaraをフォローする

クリブログ

コメント