Google Chrome(クローム)を使用していて、ブラウザを再起動させた時などにGoogleを含む各アカウントがログアウトされてしまう事があるが、これを防ぐ方法を紹介したいと思う。

Chromeのアカウントログアウト現象は、プライバシー保護などの観点から通常の設定を変更してしまった場合に起こる。

以下の操作を行うことで、再起動またはブラウザを閉じてもログアウトされる現象を防ぐことができる。

1.Chromeの右上にある「︙」をクリックし、「設定」に移動

2.一番下までスクロールし、「詳細設定」をクリック

3.「サイトの設定」をクリック

4.「Cookie」をクリック

5.「ブラウザを終了するまでローカル データを保存する」にチェックが入っているはずなので、OFFにする

6.以上です!

You May Also Like
続きを読む

チャット型マーケティングサービス『Drift』をウェブサイトへ導入し、ユーザーとの交流を図ろう

ウェブサイトに訪れてくれた顧客へ、チャット型ウィジェットを導入してコミュケーションを図るケースが増えている。 チャットでコミュケーションを取ることはユーザーと事業者の双方へメリットがあり、 「事業者」⇒形式張った面倒な文…