2020-01-29 (水曜日)
ホーム ファッション

ファッション

カイリー・ジェンナーの美容ブランドが評価額約1300億円で買収。インフルエンサーのブランド力強すぎ

2015年11月30日は、美容業界にとって重要な日だった。 この日は、リアリティーショーのスターであったKylie Jenner(カイリー・ジェンナー)が、29ドルのKylie Lip Kitと呼ばれるリップライナーセットをリリースした時である。 ウェブサイトでリリースされた後、すぐに売り切れてしまった商品ラインナップは、カイリーの美容ブランド『Kylie Cosmetics』の基礎を築いた。今日(11月18日)、CoverGirlやMax Factorなどのレーベルを所有するCoty Inc.(NYSE:COTY)は、事業の株式51%を6億ドルで買収した。 つまり、この取引でKylie Cosmeticsの企業価値は約12億ドルになる。

【全15選】爽やかな足元を創り出すオススメのホワイトレザースニーカー

スニーカーオタクである筆者が、爽やかな足元を作り出したい時にオススメなホワイトのレザースニーカーをピックアップしてみた。 今では履く機会が減ったこと、引っ越しの時が大変になること、置く場所が無くなってしまうことなどから現在は10足以内に抑えているが、大学生の時は20足以上のスニーカーやブーツを揃えるマニアであった。Nike IDやmi Adidasで、世界に1つしかない自分だけの派手なスニーカーを作成していたのは良い思い出だ。 本記事では、定番のAir Force 1やStan Smithから、Common Projectsといった高級スニーカーレーベルまで紹介している。 Air Force 1(エア・フォース1)

Supremeが2019 FWコレクションで3Gフィーチャーフォンを発売

世界的ストリートブランドの<Supreme(シュプリーム)>が2019秋冬コレクションのカタログを公開し、Voodoo Dollsや卓球セットなどのアクセサリーの中に、ブランドロゴが描かれたBLU Products製の「携帯電話(フィーチャーフォン)」を入れてきた。 最新コレクションは、8月22日にSupremeのニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリの各店舗にて発売。なお、日本は24日に店舗へ到着し、31日にオンラインストアで公開される。 現状、Supremeのウェブサイトで価格に関する記載はないが、以前発売された限定版レンガが$30あったことを考えると、端末のスペックが示すほど安価になるとは思えない。 Supreme Clay Brick Red、By stockx

ユニクロのレジには店員がいない!「レジ待ち」が無い買い物の秘密はRFIDタグにある

先日、五反田のユニクロ(Uniqlo)で買い物をしたのだが、店員が処理するレジのない最先端店舗だったので、是非紹介したい。 会計という事務的作業を常にサクッと終わらせたい僕は、非常に感動した。クレジットカードの明細にサインを書いたり、店員さんが袋詰めする時間を待たなくても良いのだ。 ユニクロ五反田TOC店の外観 レジ 会計をしようとレジに行ったところ、よくあるレジカウンターは一切なく、以下画像のようなセルフレジのみとなっていた。 僕は、現金決済でタラタラしている人や、店員さんと無駄話を始める人にイラついたりするので、これは非常にありがたい。

ファッションの未来。デザインから商品化までテクノロジーは業界をどのように変化させるか

ミシンの発明から電子商取引の台頭まで、ファッション業界は常に革新の基となってきた。テクノロジー同様、ファッションは常に前向きかつ周期的である。 また、ファッション業界は巨大な産業でもある。2兆4000億ドル規模であるこの業界は、世界経済における最大の産業の1つだ。 そして今日、テクノロジーはかつてない速さでファッションを変えつつある。布を縫ったり切ったりするロボットから、スタイルのトレンドを予測するAIアルゴリズム、VRミラーを導入した試着室に至るまで、テクノロジーはファッションのあらゆる側面を自動化、パーソナライズ、効率化している。 本レポートでは、衣服・アクセサリーのデザイン、製造、流通、販売のあり方を変えていくトレンドを掘り下げていく。 原文はCB Insightsのレポートである。 プロダクトデザイン