大麻はPTSDを治療する見込みがあるものの、臨床的に推奨できるレベルではない

- Advertisement -クリブログ

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療に大麻を使用する人が増えている中、新たなUCL(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン)の研究で、処方箋として十分な証拠が裏付けられていないことが報告された。

Journal of Dual Diagnosisに掲載されたシステマティックレビューによると、カンナビノイドと呼ばれる大麻の有効成分は、PTSDの治療、特に悪夢の軽減と睡眠の促進に有望である可能性はあるが、日常的な診療で使用すべきかどうかを判断するには、さらなる研究が必要であるとされている。

大麻に含まれる主なカンナビノイドである、『CBD』と『THC』についての記事はこちら↓

【大麻の成分】CBDとTHCの違い、内在性カンナビノイドシステム(ECS)について解説

本研究の筆頭著者であるChandni Hindocha博士(UCL臨床心理学研究部門)は、以下のように述べた。

「最近、PTSDの治療にカンナビノイドを使用する関心が高まっており、特にアメリカのいくつかの州で、すでに自己治療や処方箋を得ている退役軍人が使用している」

Chandni Hindocha

PTSDはイギリス人口の約1%を侵す潜在的な神経衰弱状態であり、典型的には侵入思考やフラッシュバック、悪夢による心的外傷イベントの再体験から成り、過敏症(絶えず警戒している状態)および不眠症を伴う。

心的外傷に焦点を当てた認知行動療法を含む精神療法(会話療法)はPTSDにも有効であることが示されているものの、誰もが会話療法にアクセスできるわけではなく、誰にでも効くわけではないため処方薬を服用しなければならない人も多い。PTSDの治療薬として承認されている既存の薬剤は、万人に効かず副作用を引き起こす可能性があるため、研究者らは新しい治療法を見つける緊急の必要性があると述べている。

カンナビノイドの使用はアメリカのほとんどの州で承認されているPTSD治療法で、医療用大麻の使用が認められている。

大麻
医療用大麻はTHCが少ないかコントロールされたハイブリット大麻株で構成される。
ジョイントとして吸引したりチンキ剤といったオイルで経口摂取する事が多い。
Photo by GRAS GRÜN on Unsplash

大麻の有効成分であるカンナビノイドにはテトラヒドロカンナビノール(THC)やカンナビジオール(CBD)が含まれており、脳での記憶処理を変えることができるため、PTSDの治療に役立つ。カンナビノイドは脳に組み込まれた内因性カンナビノイドシステム(ECS)に作用し、PTSDの影響を受ける他の脳機能も調節するのだ。

研究チームは、PTSDと診断された人がカンナビノイドを使用し症状が軽減したすべての研究をレビューすることで、各研究の質を評価した。

研究者らは、大麻ジョイント、THCまたはCBDをオイルや錠剤の形で含む製品、およびナビロンと呼ばれる合成カンナビノイドを含む、基準を満たす10件の研究を発見した。

いずれの研究もバイアスリスクが中〜高であり、サンプルサイズが小さいこと、レトロスペクティブな研究方法、対照群やプラセボがないこと、追跡期間が短いこと、および他の薬物使用や嗜癖を報告していないことなどの制限のため、いずれも質が低いと評価された。ナビロンを検討したランダム化比較試験は1件のみであったが、比較的短期間の小規模サンプルで実施されていた。

研究者らによると、PTSDに対する大麻をベースとした薬物療法の安全性と有効性、および嗜癖や精神病のリスクなど潜在的かつ長期的な影響について、まだ未解決な多くの問題があるという。

しかし、いくつかの研究で大麻製品が不眠症や悪夢などのPTSD症状を軽減することが示されていることから、既存の証拠は有望であるとしている。

研究の統括著者であるMichael Bloomfield博士は、次のように述べた。

「証拠に基づく、PTSD治療へカンナビノイドを使用することの臨床的な推奨はまだできない。現在行われているPTSDに対するカンナビノイドの処方は、質の高い証拠によって裏づけられていないが、この知見はさらなる研究、特に長期臨床試験の必要性を明らかにしている」

Michael Bloomfield

「これら研究の多くは退役軍人を対象に実施されているが、PTSDは外傷の性質によって異なるので、『異なるアプローチが異なるグループ』にも利益をもたらすか確認するべく他グループにも目を向ける必要がある」

Michael Bloomfield

筆頭著者であるHindocha博士は、Bloomfield博士のコメントへ以下のように付け加える。

「残念なことに、歴史的に大麻の医学的使用は法的規制から研究が困難であり、臨床的に推奨を支持する十分な証拠が得られるまでには、長い時間がかかる可能性が高い。当面、既存の証拠を最大限に活用するための新たなアプローチが必要だろう」

Chandni Hindocha

本研究は、UCLおよびアムステルダム大学の研究者により実施され、アメリカ国立衛生研究所UCLH生物医学研究センターの支援を受けている。

医療用大麻の研究で活発なイスラエルは、退役軍人でPTSDを患った人が大麻で治癒したケースが多いようだが、これも医療的な証拠としては十分でないようだ。

高城剛氏著『GREEN RUSH』で世界各国の大麻事情が書かれているので、ぜひ読んでみてほしい。Kindle Unlimted対象だ。

【まとめ】高城剛氏著『GREEN RUSH』から世界の大麻事情を俯瞰する

PTSDとは

PTSD(Post Traumatic Stress Disorder:心的外傷後ストレス障害)は、強烈なショック体験、強い精神的ストレスが心のダメージとなり、時間がたってからも、その経験に対して強い恐怖を感じるものである。震災などの自然災害、火事、事故、暴力や犯罪被害などが原因になるといわれている。

突然、怖い体験を思い出したり、不安や緊張が続いたり、めまいや頭痛が出たり、眠れないといった症状が出る。辛い体験によって誰でも眠れなくなったり食欲がなくなったりするものが、何カ月も続くときはPTSDの可能性が高い。ストレスとなる出来事を経験してから数週間、ときには何年もたってから症状が出ることもある。

退役軍人でPTSD患者が多いのは、親しい人物や尊敬していた上司が目の前で死亡することに由来する。

参照:

Keisuke Kuribara
株式会社Propagation代表取締役。興味対象は、ビットコイン、大麻、ウェブ、金融、生物、心理など。金融から健康、テック、音楽など様々な事について執筆しており、このブログは月間10万PV程度となっております。自身のアウトプットや知的好奇心を満たすことが主な目的です。お仕事の依頼や相談などお気軽にお問い合わせください。
- Advertisement -
- Advertisement -

こちらもオススメ

有料の検索エンジンができないものかとボヤく…

知識の話ではないが、僕が寝る前に本を読んでいたら、ふと頭に思い浮かんでしまったの事について少し話したいと思います。 何の話かと言うと有料検索エンジンの話です。 今の検索エンジンは、全て無料で使用する事ができますよね。 これはGoogleとかYahooとかBingとかDuckDuckGoとかBaiduとかです。

こんまりがKonMariされそうな雑貨をネットショップで売り始めた面白い話

『片付けコンサルタント』と呼ばれる人物をご存知の方は多いと思います。 そう、『こんまり』こと近藤麻理恵氏です。 こんまり氏の本質は、「身の回りにあるのは、心ときめくものだけにする」というコンセプトです。 したがって、『ミニマリスト』と呼ばれる人とは異なり、物をほぼ持たない訳でなく、より良い物だけを所有することに価値を置いているという理解です。

Supremeが2019 FWコレクションで3Gフィーチャーフォンを発売

世界的ストリートブランドの<Supreme(シュプリーム)>が2019秋冬コレクションのカタログを公開し、Voodoo Dollsや卓球セットなどのアクセサリーの中に、ブランドロゴが描かれたBLU Products製の「携帯電話(フィーチャーフォン)」を入れてきた。 最新コレクションは、8月22日にSupremeのニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリの各店舗にて発売。なお、日本は24日に店舗へ到着し、31日にオンラインストアで公開される。 現状、Supremeのウェブサイトで価格に関する記載はないが、以前発売された限定版レンガが$30あったことを考えると、端末のスペックが示すほど安価になるとは思えない。 Supreme Clay...

FacebookのLibraと禁止業種ビジネスを考察。テストネットの稼働方法も

Facebookが手がける新しいデジタル通貨ネットワーク「Libra」の詳細が明らかになった。 ビットコインやイーサリアムなどとは異なり、バスケット資産(米ドル、英ポンド、ユーロ、および日本円)と紐付けられたペグコインである。第三者機関が準備金を監査することで信用を担保し、その準備金と同等の価値があるよう設計される。 https://libra.org/ja-JP/ https://youtu.be/4zw-jpVFKMY

「あのテーマの方が良かった…」を回避する、失敗しづらいWordPressテーマの選び方

Wordpressでウェブサイトを運営している人にとって、こんなアルアルは日常茶飯事だと思う。 テーマ購入したのに、あとで見たこっちの方が良かった… この記事は、こんな感情をなるべく排除するために筆者が行っていることを紹介していく。何となく良さそうと感じても、自分のコンテンツやサイトとマッチするとは限らない。

こちらの記事も読まれています

- Advertisement -