2020-01-20 (月曜日)

NEWS

Latest Blog Posts

大麻化合物は抗生物質が効かない「スーパーバグ」の武器になる可能性

大麻植物から抽出した成分を合成した化合物が、薬剤耐性菌(スーパーバグ)を死滅させることが明らかになった。 このことから、スーパーバグへの新たな武器として、大麻濃縮物の期待が高まっている。 研究者たちは、抗生物質の性質を調べるために5種類の大麻化合物をスクリーニングし、カンナビゲロール(CBG)が、病院で最もよく見られる病原菌の1つであるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)を殺傷するのに、特に有効であることを発見した。 MRSA, or methicillin-resistant staphylococcus aureus, is a bacterium that...

【創造性UP】異質な要素を組み合わせると最高のアイデアが生まれるかもしれない

今日のビジネスにおいて、『どちらかというと〇〇』という選択は、命取りになりかねない。そのため、イノベーションを起こせるか、弱者の立場に身を置かざるを得ないというプレッシャーがかかっている。 多くの企業は、オリジナリティあるアイデアこそが、負のスパイラルから抜け出す唯一の方法だと誤解している。 この基本的な誤解は、時間的にも資源的にも非常に高くつく。実際、本当に独創的な人はほとんどいない。ダ・ヴィンチやアインシュタインは独創的な人物であり、彼らに匹敵する者はまだ現れていない。 しかし、だからといって、その後の偉大な科学者たちが、科学や社会全体に計り知れない価値をもたらしていないという訳ではないはずだ。 すべての人が独創的になれるわけではないが、みな創造力を発揮し、自分、業界、コミュニティ、世界などに顕著な変化をもたらす方法を考え出すことはできる。

「マインドフルネス」は恐怖の解消に効果アリ

マインドフルネスは、自分と向き合い、起こっている刺激を切り離し、集中力を高めることが可能とされる。 このエクササイズは今、国や文化を越え、勢いを増している。 事例証拠によると、マインドフルネスは、日常生活を落ち着きあるものにし、穏やかで、やる気を感じさせるのに役立つという。 また、多くの研究の結果が効果の証拠を裏付けており、マインドフルネスを実践することで、特に精神的健康に真の恩恵がもたらされることが示されている。 Photo by William Farlow on Unsplash

魅力的な「おっぱい」とは?

胸のサイズに対する『オスの好み』は、進化と適応を反映していると考えられている。 これを最もらしく説明するためには、魅力的とされる特徴が、女性の潜在的な生殖能力や健康への、手がかりとなることを示さなければならない。 しかし、好みの大部分は文化的に判断されている可能性があり、それはメディアが売りにしている『女性美』という概念かもしれない。 胸は大きい方がいいのか 1960年以来、多くの研究が女性の乳房の魅力を、特にサイズに関して評価してきた。 Jerry Wiggins氏とその同僚による初期の研究(1968)では、男性へ、女性の胸、尻、脚に対する好みを裸のシルエットを使ってテストした。95人の男性が、身体部位において異なるサイズの対画像を評価した。

睡眠中に記憶が安定するまでの新たな発見

Center for Interdisciplinary Research in Biology(CNRS:フランス国立保健医学研究所とINSERM:フランス国立科学研究センター)の研究者たちは、文献で何十年も記述されてきたように、睡眠中に発するデルタ波は、皮質が静止している一般的な無意識状態ではないことを示している。 代わりに、長期記憶形成に重要な役割を果たすニューロンの集合体を単離するものだという。 この調査結果は、2019年10月18日にScienceへ掲載されたものである。 私たちが眠っている間、海馬は起きている間と同様の活動を起こすことによって、自発的に再活性化する。大脳皮質に情報を送り、皮質が反応する形だ。

犬1匹の価値はいくら?

犬は、人間にとって、とても価値がある。 アメリカでは、犬の飼い主は高いコストをかけている。彼らは昨年、ペットに700億ドル以上使ったという調査結果が出ている(獣医ケアに200億ドル、物資に160億ドル、食料に320億ドル)。 ほとんどの犬好きにとって、犬は家族の一員と見なされている。もし、自分の犬1匹にいくらの価値があるかと聞かれたら、答えは『プライスレス』になるだろう。 しかし、「不当に殺されたことで裁判所が刑罰や賠償金を決定しようとしている場合」や、「離婚手続きの際犬を失った配偶者に何らかの補償をして親権を決定しようとしている場合」、「政府が犬の安全を保証するために支出する金額を決定する場合」など、犬の金銭的価値を決定しなければならない場合もある。 オクラホマ大学のDeven Carlson氏が率いる研究者チームは、正式な手続きで犬の経済的価値を決定することに着手した。

恐竜の匂いはどうだったのか?

トリケラトプスはどんな匂いがしたのだろう? 骨の化石は、有名な『フォルム』が、どのようなものであったか示してくれた。現存する動物は、恐竜の肌の印象や色を解き明かす可能性がある。 もし6700万年前に遡ることができたとしたら、どのような香りが動物から漂ってくるのだろうか。まったくわからない。 我々は、恐竜について年々詳しくなっている。新種、新しい洞察、新しい仮説など、すべてについていくのはほとんど不可能なほどだ。 だが、ほとんど知らない恐竜の1つの側面は、「お互いに匂いを嗅いでいたのかどうか」ということである。

企業口コミサイトに悪評を残す割合は33%(アメリカの場合)

アプリやサイトにあるレビューは、消費者が、何を食べるか、何を買うか、製品にいくら払うかなど、あらゆる決定に役立つ。 また、求職者が、ある会社で働きたいかどうか判断するために利用するケースも増えている。 Fractlの最新の調査によると、従業員の3人に1人が、オンラインで企業に関する否定的なレビューを読んだ後、求人を断ったという。 Digital Growth Agencyは、退職した1,096人の労働者を対象に調査したが、残念なことに、企業に不満を持つ元従業員の方が、自分の経験・体験について投稿する可能性が高いという。 調査に参加した労働者の半数以上が、以前の雇用主に、1つ星か2つ星で評価していると報告した。

【大麻の歴史】2000年続く伝統が違法化された裏側とは?

この記事は、Youtubeへ公開した動画を元に記述したブログである。 文字よりも動画が良い方は、以下よりご覧頂きたい。 https://youtu.be/JsdBC5EvXPU はじめに 今日は、大麻の歴史の話しをしたいと思う。

「大麻が健康に良い」というツイートは誤解に満ちている

日本とは異なり、アメリカでは、娯楽用大麻(レクリエーション・マリファナ)の合法化や、大麻が健康問題に役立つ可能性について、多くの議論がなされている。 大麻の研究者たちは、健康状態を改善する能力について、多くのことを発見するかもしれない。しかし、医学界は大麻の短期的な健康への影響として、短期記憶障害、注意力障害、協調運動障害、睡眠障害などがあることを知っている。 南カリフォルニア大学のJon-Patrick Allem氏は、SNSのデータを利用した公衆衛生や政策について研究している。Allem氏は、調査の一環として、健康の考えや行動に関するTwitterの会話をモニターしているという。 American Journal of Public...

偽情報が脳をハックする方法と騙されないためのコツ

デジタル化された現代社会は、我々の偽情報(フェイクニュース)に対する脆弱性を高めた。 しかし、脳の弱点を認識することで、耐性をつけることはできる。 約3年前、エドガー・ウェルチという『ピザゲート』を信じていた人物は、次のようなメッセージを友人へ送っている。 「児童性愛のネットワークを襲撃する。多くの命を救うために、何人かの命を犠牲にするかもしれない。赤ん坊や子どもたちを誘拐し、拷問し、レイプするようなことが俺たちの身近で起こっている。その腐ったシステムに対して立ち上がるんだ。次世代の子どもたち、我らの子どもたちを、こんな邪悪な目にあうことから守るんだ」 児童性的虐待に関わっているとされたピザ店、コメット・ピンポン(英語版)。Farragutful

【大麻の主成分】CBDとTHCの違いを徹底解説

大麻(マリファナ)や麻製品の合法的な使用機会が増えるにつれ、消費者は選択肢へ興味を持つようになっている。これには、カンナビジオール(CBD)とテトラヒドロカンナビノール(THC)が含まれる。 CBDは麻(Hemp)またはマリファナ(Cannabis、Marijuana)から抽出できる。『麻』は、THC含有量が0.3%未満の麻植物(産業用大麻と呼ばれる)で、大麻はTHC含有量が高い麻植物(マリファナやカンナビス)だ。 CBDはジェルやガム、オイル、サプリメント、エキスなどの形で販売されている。 THCはマリファナの主要な精神活性化合物であり、ハイな効果を生む。マリファナジョイントやボングで吸うのが一般的な摂取方法だ。また、オイル、食用オイル、チンキ剤、カプセル剤などもある。 Photo by Ronn cid on Unsplash