【Audible / オーディブル】オーディオブックで読書を効率化させよう

移動時間や休日のゆったりした時間、何かしたいときってありますよね?

そんなとき、ガッツリ本を読む程でもない場合は、オーディオブックなんて良いかもしれません。

オーディオブックのサービスはいくつかありますが、僕は『Audible』を愛用しています。

「読書」の場合は文字に集中しないといけませんが、「耳で聞く」のであれば気軽に本と触れ合えるのです。

本を読むとき音読していませんか?

文字を読むとき、その文字を頭の中で読み合わせしているケースは多いと思います。

すべての人が同じではないでしょうが、Lifehackerによると、人は無意識のうちに考えていることを頭のなかで再生しているらしいです。

本を読むと、①まず内容を音に置き換えて②その音から文章の意味を理解して③文章について考える

つまり内容を理解して考えるまでに3ステップ必要なわけです。

一方、音で聞くと、①の「内容を音に置き換える」ステップを省くことができる。その分、②の理解と③の思考に脳を使うことができます。

つまり、

  1. 内容を音にする
  2. 音から文章の意味を理解する
  3. 文章を考える

というわけ。

なので、読書するとき、自分で行っている『音読の動作』を『効率化』させることが可能となります。

使い方:どうやって聞く?

Audibleは4種類の使い方があります。

  1. PCからブラウザで聞く
  2. Microsoft Storeのクライアントで聞く
  3. モバイル端末のアプリで聞く
  4. Alexaに読んでもらう

それぞれ、自身のスタイルに合わせていれば!

1.ブラウザ経由

ウェブブラウザから聞くことが可能です。

どの端末も選びませんし、何かインストールする必要もありません。

「今すぐ聴く」あるいは「ライブラリーで聴く」をクリックします。

すると、こんなプレイヤーが表示されます。

Audible

僕は再生速度「1.5×」でガンガン聴くのが好みですね。

2.MS Store経由

Windows PCを利用している人は、アプリストアからインストールできます。

少しSpotifyのような感じです。

Audible
Audible

1.アプリ経由

スマホやタブレットで聞く場合は、モバイルアプリが良いでしょう。

バックグラウンド再生できますので、ニュースを見ていたり、SNSを使いながらも利用できます。

Audible
Audibleを契約するとアプリのインストールを促されるので、迷うことはありません
Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

1.Alexa経由

僕は天気やニュースを聞くのにFire HD10を愛用しているのですが、↓みたいな感じでAlexaにAudibleを読んでもらうのも結構良いです。

Fire HD10はこちらの記事でどうぞ!

30日間無料で始める

とはいいつつも、使ったことがないサービスへいきなりお金を払うのは怖いですよね。

Amazonさんは親切なので、30日間は無料で利用させてくれます。

もちろん、30日以内に解約すれば一切お金が発生することはありません。

そして、最初の1冊はプレゼントしてくれます。

Audible

無料体験のあと、いざ契約となった場合は月額1500円ですが、コインが付与されます。

そのコインは、毎月1冊交換できます。Audibleのコンテンツは1500円以上のものばかりなので、とてもお得です。

Audible

また、Audible Stationというラジオのようなコンテンツもすべて無料で楽しめます。

最近、お笑いのラジオを聞いたりして、話し方とか勉強しています笑

Audible Station
↑会員のみ追加費用なしで使える「Audible Station」

ぜひ、試してみてください〜!

僕は、文字で読みたい本と軽く読みたい本で、KindleとAudibleを使い分けています。

Default image
Keisuke Kuribara
零細企業の代表 / ウェブマーケティング、コンサルティング、EC / 漫画と本が好き / 生物捕獲が趣味