ビットコインで決済できるVPN業者13選

中国ではGoogleFacebookが使えなかったり、アメリカのIPアドレスでしか閲覧できないコンテンツを見たかったり、海外にいる時日本のコンテンツにアクセスしたかったり、公共Wifiを使用するときに自身の情報を秘匿化したい時、など様々なシーンで使えるVPNだが、本当にユーザーの情報収集をしていない業者は案外少ないもの。

僕は、VPNの利用料を支払うにあたりビットコイン(Bitcoin)を受け入れている業者は比較的まともなのではないかと考えている。理由は、決済情報がクレジットカードと比較して遥かに秘匿化できるからだ。

また、ビットコインよりも遥かに高いプライバシー保護を目的としたモネロ(Monero)で支払いたい人は、XMR.toCoinSwitchを使用することで、XMR => BTCのようにインスタント変換して決済すると良いかもしれない。

ということで、ビットコイン決済を受け入れている、まともそうなVPN業者を以下でまとめておく。

僕が使っているのはExpressVPN。上のリンクは直リンク、以下のリンクから登録すると30日間無料で使える。

https://www.expressrefer.com/refer-friend?locale=jp&referrer_id=16087544&utm_campaign=referrals&utm_medium=copy_link&utm_source=referral_dashboard

追記

10月からProtonVPNに切り替えています!

Default image
Keisuke Kuribara
零細企業の代表 / ウェブマーケティング、コンサルティング、EC / 漫画と本が好き / 生物捕獲が趣味 / キーワード:WordPress、Shopify、Googleマーケティングプラットフォーム、Facebook・Google広告、iPaaS